いろんな面があっていい〜大天使ツァフキエルとのワーク〜




年が明けてから
なんとも心も身体も

停止中

悶々とする日々


ここ数ヶ月の間
見ていない部分
見ないようにしていた部分を


ひたすら

掘り起こして

掘り起こして


感じ切って
受け止めてを
繰り返す


目を閉じる度に
胸が締め付けられることが
次から次へと溢れてきました。


ふとした瞬間に


『なんでそんなこと言うの?』
『なんでこんなことを言われなきゃいけないの?』
『気持ちよく過ごしたいだけなのに
なんでこんな想いをさせるの?』


なんで?

なんで?

なんで?


でもその『なんで?』に
必要なことが隠されてる



以前は
過去に起きた出来事が
意識をしていないつもりでも
ふと浮かんでくることに
思い出したくないのに出てこないでほしい、と
気持ちを切り替えることを選んで
見ないようにして
平気な振りをしていました。



闇の部分を見せてはいけないと思い
頑なに蓋をしていたのです。



ですが、もうそれはできないくらい
こんなにもどこにしまっていたのかと思うくらい


遡っては出てくる

遡っては出てくる

出てきたことを

冷静に考える

『そっか...』

気づくと消えていく


もう1度同じことを
想い出そうとしても
出てこないという感覚を味わいました。


光と闇


目にすること
耳にすることも多かったです。
ふと目にした
ブロガーさんのテーマ
公開する前から観たかった映画も
急遽、思い立って訪れた場所も
光と闇はひとつなのだということを
教えてくれていました。


光と闇を分けてしまうことで
苦しくなるのは
両方、自分にあるのに
片方を自分のダメなところだと
思ってしまうから。


闇があるから
光は輝きを増す


闇は光で
光は闇


分ける必要なんて
全くなくて
そこにあるものを
ただ受け止めて
受け入れるだけ


過去の出来事も
闇だと思っていたことも
冷静に向き合って
受け止めたら

結果

そこには何もなかったことに気がつく



ある日、お会いした方と
お話している時に
アクセスバーズの施術をさせていただくことになり
いつもは施術をしていただく側なので
とても不思議な気持ちだったのですが
あたたかくしあわせな時間をご一緒できて
私自身の身体の中もエネルギーが循環しているのを
感じるのでした。



そして施術後のお話
『覚悟』『信頼』


自分の中にあるものを
受け止める受け入れる覚悟
信頼すること


ドクンドクンと
深いところで
何かが動く感じがしました。



エネルギーも巡り巡って


2日後
どこからともなく怒りが湧いてきたのです。
イライラしてどうしようもなく
父親にも当たり散らす始末(いい迷惑ですよね)


寝てしまおうと思ったのですが
イライラが治まらず
飛び起きて
『外に行って来る!』と
夜の最中歩きに出ました。


ひたすらひたすら歩く
人や車も通らない
静かな畑道をひたすら歩く


そうしていると
自分になのか
はたまた...?


なぜこんなにも苦しくて
モヤモヤしているのに
なぜ何も教えてくれないの?


お願いだから
必要なメッセージを教えて!


と、ずっと問いかけていました。



すると
スーッと身体の中で熱くなっていたものが
引いていくのを感じ、家へ帰ることに

大体1時間半程歩いていたと思います。

家に帰り
ホッと一息…
30分ぐらい経ったとき
電話が鳴りました。

いつもお世話になっている
cafeのおねえさんからです。

1ヶ月後に手作り講座をできるかどうかの
お問い合わせがあったとのこと💫


しかも10名様‼


これか!


『覚悟を決める』
『信頼する』


自分に自信がない。

そう思っていたこと。

それが動き出す。


表面では見えなくても
確かにエネルギーが
動いているのを感じました。


自信がないのではなくて
自分自身を信頼していなかった。


自分の持っているものでしてきたことに対して
自分の持っているものでできることに対して
不安や恐怖心が
動き出すことに自分でSTOPをかけてたのですよね。


この数ヶ月で
出てきた、あらゆる過去の出来事は
そんな自分に対して

『もういいんじゃない?
そんなに深刻にならなくて
それがあっての今なのだから』

と、伝えるために出てきてくれてた
そんな気がしてならなかったのです。



B107 大天使ツァフキエル


こんなにも深く
味わったことはないかもしれません。
今まで深く味わうことを
避けていたのかもしれない。


『いつになく暗くて心配した』という言葉にも
全然、自分ではそんなつもりはなく
自然体。


そこで暗い自分を見せてしまって
申し訳ないな、とか
ポジティブにならなきゃ、とか
そんな気持ちもなく

『それも自分なんだよね』

と、思えている自分がいる。



ボトルを使い終わった次の日に
テレビで、あるアーティストが

『綺麗な言葉だけを並べているのが
自分だとは思われたくない
いろんな面があることを知ってほしい』

と、仰っていたのを聞いて
答え合わせをしてもらったような気持ちで
ツァフキエルの余韻を感じていました。


オーラソーマに初めて触れたのが9年前
その時にいただいた言葉


『解らないことは解らないままでいい
その時がくれば解るから』


そして


今回、コンサルしてくださった
プラクティショナーさんが
私が107のボトルを
お持ち帰りすることを決めた時
いただいた言葉


『ここまで来たね』


ここまで来ることを
望んでいたことを
思い出します。



見ないようにすることや
気持ちを切り替えることは
手放すこととは違う。


見つめ直すことで
目を逸らしていたこと
隠したいという気持ちに
気づくことから
手放しは始まる。



とても深くて
自分をたっぷり知れた
ボトルワークでした✨


脈絡なく綴ってしまい
長文になってしまったのですが
お読みいただき
ありがとうございます🌈✨🍀

Hana*Hiraku

花ひらくお手伝いさせてください♡

0コメント

  • 1000 / 1000